スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数ⅢC独学応援企画1~基礎力つける編 

現高2生が主な対象者になるかと思います。
年が変わるくらいからはじめておきたい数ⅢC、とくに微積。
数Ⅲを独学で先取り学習したい方へ
勉強法と合わせて、オススメの参考書を
紹介させてもらえたらと思います。

ねらいは、「始めてから半年以内に数ⅢC修得」です。


■記事の続きを読む

スポンサーサイト

5分で眺める高校数学~数C 

受験生の皆さん、お元気でしょうか。
最近窓を開けて寝ると、寒さで
夜中に目が覚めるような季節になってきました。
これからの季節怖いのはカゼです。
インフルエンザ予防接種の予約もそろそろしたほうが
よいかもしれません。

また、メンタル面でのケアも大切なことです。
いろいろ悩みすぎてパンクしないよう、
友達、親、先生、いろんな人に迷惑の掛からない程度に
相談するもよしでしょう。
ファイトです!!!

さて、今回は受験生があたふたしやすい数Cについて
簡単にまとめます。5分くらいで読んでもらえるように
簡潔に、まとめました。


■記事の続きを読む

数学のおおまかな勉強法 

受験生のみなさんへ
つらいこともあると思います。
でも将来の人生プランを考えて
大学生になったらこういうことをしてみたい
自分が何をやっているときが楽しいか
だからそれがさらに他人に波及すればなおよい
そこから将来の夢を考えてみるといいんじゃないでしょうか。
(逆にそれが考えられないくらいになっているのは
疲れているのかも?しれませんね。)
疲れていたら、疲れたって言い合うのもいいですけど
そればかりだと本当につかれちゃうので
大学生になったら何したい?なんて言い合うのも
いいかもしれませんね。

さて、前置きが長くなりましたが
今日は大枠の数学の勉強法についてお話したいと思います。


■記事の続きを読む

ケアレスミスのなくしかた 

受験生の方、おつかれさまです。
今日は、試験の時によくミスをしてしまうという方への
アドバイス、メッセージになればと思い、
助言させてもらえたらと思います。

皆さんは見直しはどの「タイミング」でしますか?


■記事の続きを読む

大学浪人について 

2011年度受験生の皆様,お疲れ様でした。
まだ国立大学の発表,後期試験が残っている方も多いと思いますが,
試験の峠を超えて一段落されているのではないでしょうか。

さて,今回は残念ながら不本意な結果に終わってしまった方
向けにアドバイスを送りたいと思います。


■記事の続きを読む

(新高3生へ)数3の学習プラン 

現高3生(、浪人生)はあと1カ月と少しで
まずセンター試験ですね。
カゼにはくれぐれも気を付けてください。
インフルエンザ注射もうっておくといいと思います。

さて、今日は、新高3(現高2生)へ、
「数3の学習プラン」を伝授します。
数3は、
・範囲が広い
・微分積分が特に大変
という噂をどこかで聞いたことがあるかと思います。
ですので、


■記事の続きを読む

早稲田大学を受験する人へ 

<場所>
理工を目指す人でも、本キャン(西早稲田キャンパス)や
戸山キャンパスで受験することがあるので、受験票を確認するように
してください。受験会場は大久保キャンパスなのに、本キャンに行く
というパターンは怖いです。しっかり確認しましょう。

<入試問題>
早稲田の入試問題で特徴的なのは何といっても英語です。
英語は妙に分量が多く、下手をすると読みきれないという
くらいの多さです。少なくとも、ぶっつけ本番であせって
取れるところを落とすことはなくしてほしいと思います。

数学、理科(物理化学)は、「自分がどうにもならないと思う問題」は
受験生全員、なんとかなってません。だから大丈夫です。
何よりも大事なのは、たとえ新傾向でも、あせらないことです。

<合格発表>
合格発表はココ(リンク)で行われます。
なにしろ、国公立受験期間中に発表されるので、どのように対処
するかは読者さん自身の問題です。
ちなみに私の場合は、国公立2日目が終わってからホテルのPCで見ました。
親と上京してたので一緒にホテルで歓喜したのを覚えてます。

<補欠>
先進理工学部などの場合は、第2志望まで書けると思います。
第1が望まれない結果であっても、第2で補欠、ということもあります。
その場合は、電話での合格発表を行っていました。
日程は各自で願書等をご確認ください。

<個人的な補足>
私が受験した年はとても難易度が高く、たぶん落ちたとまで思いました。
でもこうやって早稲田生として記事を書いているので、そういうこともあるということです。
周りも同じように暗い顔でいっていたので、平均が下がってたようです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。