カテゴリー  [英語・第二外国語 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBD 

英語の2年必修授業は
・Academic Reading (AR)
・Concept Building and Discussion (CBD)
の2種類が存在します。
どちらも前期後期1単位づつ,
計4単位の取得が卒業には必要となります。
今回はCBDについて紹介を。


■記事の続きを読む

スポンサーサイト

1年英語CS、ALC 

1年では、早稲田のあらゆる学科の学生が
英語はCS(シーエス、communication strategies)
あるいはALC(エーエルシーまたはアルクとも、
academic lecture comprehension)を必修としますが、
それについて書いておきたいと思います。


■記事の続きを読む

英語の授業について 

早稲田理工の1年生は2つの英語の授業を取る必要があります。
・Communication Strategies(CS、シーエス)
・Academic Lecture Comprehension(ALC、アルク/エーエルシー)
これらの授業を前期・後期の1つづつ、計4単位取得する必要があります。
ちなみに2年生はConcept Building and Discussion、Academic Reading が必修となっています。

これらの授業について詳しく見ていきましょう。


■記事の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。