スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gmailを使おう Waseda-netメール連携 

早稲田のキャンパスライフを送る上で欠かせないのが
Waseda-netメールのチェックです。
学生全員に配布されるこのメールアドレスには、
イベントや手続き、テスト期間の告知を始め
レポートの提出確認、先生・教授との連絡
といった様々な情報が送られてくる事になります。
にも拘らず、メールボックスの容量は5MBしかありません。
容量を超えるメールはエラーとなり受信できませんので、
大切な情報を手に入れられなくなってしまうことになります。

なので、最新情報を逃さないためにも、
メールボックスをパンクさせないためにも
こまめにメールをチェックする必要が出てきます。
とはいうものの頻繁にWaseda-netにログオンして
メールを確認するのは大変なものです。
そこでオススメしたいのがGmailを活用する事です。

※関連記事
■ Waseda-netメール

メールアカウントの取得がまだの方はこちらを。
早めに取得しておいてください。


■記事の続きを読む

スポンサーサイト

早稲田Paddyカード 

早稲田大学には学生を対象にした
専用のクレジットカードが存在します。
それが「早稲田Paddyカード」と呼ばれるものです。
今回はその特徴とクレジットカード自体の必要性
について書いておこうと思います。


■記事の続きを読む

アルバイトについて 

大学生でアルバイトをしている人はかなり多いです。
早稲田理工は日本で屈指の高額授業ということもあり、
親の助けになれば、ということもあるだろうし
自分の遊ぶためのお金をバイトで稼ぐことも
あるだろうし、ということで、今回はバイトについて考えて
みたいと思います。


■記事の続きを読む

生協ガイダンス・教科書販売 

新入生向けの行事の一つに
「生協ガイダンス」というものがあります。
大学生活にとって生協は欠かせないものです。
その生協で行われるガイダンスと、
同時に行われる教科書販売について書いてみます。


■記事の続きを読む

昼食をとろう 

忙しい理工生にとって昼休みは午後へ向けた大事な充電の時間。
(6限まである人は終わるの7時半ですからね。)
また、新入生にとっては友達作りの上でも大事な時間です。
そこで今回は理工キャンパスでの昼食についてです。


■記事の続きを読む

早稲田情報サイトURL 

早稲田の情報をいろいろ知るために
入学当初から、私がよく利用しているサイトを紹介します。
 <ニュース>
マイルストーンが発売されています。
新入生は、特に早く購入されることをお勧めします。
早稲田生協はもちろんのこと、馬場の本屋で
取り扱っているところもあります。


■記事の続きを読む

理工端末室(63号館) 

早稲田 理工 端末室 コンピュータ
早稲田大学には常時学生が利用できるコンピュータが設置されています。
理工学部では主に63号館3Fにある端末室がそれにあたります。
(その他61号館309室や57号館製図/CAD室にもPCが存在。)
今回はその端末室について紹介します。


■記事の続きを読む

健康診断 

早稲田大学では毎年4月に健康診断を行います。
基本的に健康診断書が必要な方以外は任意ですが、
折角なので受けておくことをオススメします。


■記事の続きを読む

連絡バス 

キャンパス 連絡バス
早稲田にはキャンパス間をつなぐ連絡バスがあります。
これは学生なら無料で利用できて、
・大久保キャンパス(→来年度以降の名称は西早稲田キャンパス)
・早稲田キャンパス(戸山キャンパス・学生会館はここから徒歩ですぐ)
・先端医科学センター
間を定期的に運行しています。
現時点でのダイヤは、
早稲田理工学術院>在学生の方>NEWSコンテンツ内
「キャンパス間バスダイヤが改正になりました(pdf ファイル)」
からご覧ください。
新年度に合わせて変更になるかもしれませんが…。
キャンパス移動の際は是非使ってみてください。

早稲田のサークル 

早稲田のサークルは少し気になるところかと思います。
早稲田大学自体がかなり学生数が多く、それに比例して
サークルの数も半端なく多いです。いろいろ探していると
目移りするかもしれません。今日はサークルについて
お話をしようと思います。


■記事の続きを読む

キャンパスの名称変更 

副都心線「西早稲田」駅開通により、
来年以降の理工キャンパスの名称が変更いたします。
これまでの「大久保キャンパス」から、
「西早稲田キャンパス」へと呼び方が変わります。
駅名とキャンパス名を一致させた訳ですね。

ただ、学生同士では「本キャン」「理工(りこ)キャン」
みたいな呼び方が定着してしまっているので
特に間違えて困るみたいなことは無いと思います。


■記事の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。