スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度入試情報(2010.10.11現在) 

あと4か月と少しで入試です。
ここで、早稲田理工学部における一般入試の基本情報について
まとめておきたいと思います。

★この記事を読む際の注意
 この記事は、2010.10.11現在の情報です。
 ご自分でも入試要項などで必ず確認するようにしてください。


▼ 記事続き ▼

1.受験日程
 2011年度は、2/16(水曜日)に、
 (創造理工学部建築学科のみ)空間表現(鉛筆・デッサンなど)は
 2/17(木曜日)に行われます。
2.受験地
 例年、大隈講堂のある早稲田キャンパス、もしくは
 西早稲田キャンパス(理工キャンパス、旧大久保キャンパス)
 で実施されています。
 2011年度に関しては、入試要項などでの確認をお願いします。
3.おもな受験システム
 基幹理工学部は、学部で一度に募集します(315名)。
 創造理工学部では学科単位で募集します。
 先進理工学部では、同じく学科単位で募集し、
 さらに第1志望、第2志望を志願することができます。
4.受験科目
 英語、数学、理科(2科目選択)
 ただし、創造理工学部建築学科は空間表現(鉛筆デッサンなど)があります。
注)理科について
4.1 基幹理工学部・創造理工学部
 すべて物理化学指定です。
4.2 先進理工学部
 物理学科、応用物理学科、化学・生命化学科は物理化学指定です。
 応用化学科は物理化学、もしくは化学生物からの選択が可能です。
 電気情報生命工学科と生命医科学科については
 物理化学、もしくは化学生物、あるいは物理生物からの選択が可能です。
5.配点
 英語120点、数学120点、理科120点。
 空間表現(鉛筆デッサンなど)40点(創造理工学部建築学科のみ。)
注)理科の得点の重みづけについて
先進理工学部の
 物理学科・応用物理学科では、物理:化学=2:1(物理重視)に、
 化学・生命化学科、応用化学科では、化学:物理または生物=2:1(化学重視)
 得点が重み付けされます。
6.合格最低点
 ホームページでの確認をお願いします。
<確認の仕方>
 こちら(リンク)から、「過去の入試データ」の
 「一般入試および大学入試センター試験利用入試・学部別得点状況」(PDFファイル形式)で
 確認できます。
7.試験時間
 英語90分、数学120分、理科120分。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/103-0c7b2d48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。