スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonギフト券を利用しよう。 

ネット通販で有名なAmazonと早稲田大学が提携して
学生のための割引サービスを実施しています。
それが「Amazon ギフト券サービス」です。

このサービスを使用すると
Amazonでの書籍購入時に8%引きで購入することが可能です。
教科書・参考書など出費がかさむ大学生にとって
とてもありがたいサービスとなっています。
早稲田大学の方は是非利用してみてください。


▼ 記事続き ▼

対象となるのは早稲田の学部・大学院学生全員。
もちろん理工学部も含まれます。
対象者は取得したギフト券を利用してAmazonから書籍を購入できます。
そうすると、和書に限定されますが、8%分の割引が適用されます。
(但し、コミック、雑誌、アダルト書籍は除く。)

このギフト券は有効期限内であれば何度でも使用できます。
1度ギフトコードを入力すれば次回以降からは
入力しなくても勝手に割引してくれます。
また、期限が切れる頃には大学から新しいものが発行されるそうなので、
実質早稲田にいる間は自由に使えることとなります。
(但し、ギフト券1枚につき累計150,000円の買い物まで)

ギフト券コードの取得はWaseda-netポータルからどうぞ。
※新入生は「Waseda-netポータル利用者控」が届いてからログインできます。
ログイン直後の「〇〇さんへのお知らせ」の所に
「AmazonRギフト券サービス・ギフトコードのお知らせ」というリンク
があるのでそれを押してコードを取得してください。

使い方は簡単で,普通にAmazonで買い物を進めていき,
ギフトコード用の欄が出たら取得したコードを貼り付けるだけです。
対象書籍であれば8%減額されます。

サービスの詳細はこちら。

※生協書店との比較
生協に加入すると書籍が1割引きで買えます。
こちらの方が割引率が高いですが、
店頭にない本を買うとなった場合デメリットが多いです。
店においてない本を買うときは注文する必要があるのですが,
・注文の手続きが多少面倒(店舗で記入orアカウント取得してネットから)
・注文から受け取りまで日数が掛かる
・受け取りは指定した生協店舗のみ
のような煩わしさがあります。

その点Amazonでは
・書籍が探しやすい
・すぐに届く
・家に直接配送(1500円以上の購入で送料無料)
と便利な点が多いです。

状況に応じて使い分けて貰えれば,と思います。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/26-84df71d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。