スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西門 

大久保キャンパス 西門
キャンパスの様子を写真で紹介して行こうと思います。
1回目はこちら、大久保キャンパス西門です。

※補足(10.07.27)
 記事の投稿時は、大久保キャンパスと呼ばれていましたが、
 今では西早稲田キャンパスと名称が変更になっています。


▼ 記事続き ▼

これは戸山公園を抜けたスグの様子です。
東京メトロ西早稲田駅を利用していないほとんどの学生が
登校時この風景を目にすることになります。

入り口のすぐ脇には守衛室があります。
平常授業日の朝には守衛さんが門に立って挨拶してくれます。

入ってすぐ右にそびえる近代的な建物が63号館です。
他の記事でも書きましたが、
レストラン(馬車道)、端末室、大教室などの設備があり、
1年生のうちからでも高い頻度で利用することになります。

西門の左側は62号館です。
こちらは当面利用する機会は無いと思います。

正面の細めの道を真っ直ぐ進んでいくと
57号館(生協購買)、56号館(実験室、カフェテリア)
52-54号館(授業用教室)
などよく使う校舎側に出れます。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/33-cdde926b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。