スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルストーン エクスプレス 

DSC06551.jpg
明日3/10(木)から「マイルストーン エクスプレス」発売です。
大学生協書店内 及び早稲田周辺書店(芳林堂等)にて購入できます。

サークルや授業選択の手助けとなるので,新入生の方は是非。


▼ 記事続き ▼

・マイルストーン エクスプレス(通称マイル)とは
 早稲田のサークル紹介
 早稲田の授業情報
 早稲田周辺のお店紹介
 早稲田学生用語集

といった情報が凝縮した雑誌です。
早大マイルストーン編集会という
サークルによって作製されており,
1部500円で購入することが出来ます。
授業始まる頃には売り切れている事も
多いので購入する場合は注意して下さい。
正式なタイトルは「Milestone Express 2010」
大隈講堂の写真が目印の分厚い雑誌です。

メインとなるコンテンツはやはり
サークル紹介と授業科目情報ですね。

サークル紹介では
早稲田大学で活動するほぼ全てのサークルが
ジャンル別に網羅されています。
その数1000を超えています。
簡単な紹介文から会費,人数構成,
たまり場まで書かれているので
入りたいサークルを見つけるには向いています。
理工を拠点とするサークルにもちゃんとマーク
が付いているので安心です(数は多くないですが)。

授業科目情報はいわゆる
授業の逆評価が行われています。
生徒側からみてこの授業は
分かりやすいだとか単位が取りやすいだとかいった
シラバスにのっていないような情報が書かれています。
ただ,あくまで自主的なアンケートによるものなので
あまり信用しすぎても良くないものではあります。
各個人の興味や前提知識の有無によっても
分かりやすさや単位の取得難易度も左右しますし。
あくまで参考程度に留めておきましょう。
(この情報をみた事で興味のある内容の授業を
取りやめてしまうのでは勿体無いコトです。)
また,全ての授業が網羅されている訳ではない事も
注意が必要な点です。
アンケート情報が得られたものだけしか
掲載できないので人数の少ない授業等は載っていません。
ページ数が結構あるように見えますが,
自分の学科学部に絞って見てみると
大して載っていない事が分かります。
理工の掲載メインはA群科目です。
A群の科目は全理工生が自由に取れるので情報が多いです。
テスト形式とか事前に確認しておきたい場合とか
結構役に立ちます。

他にも最初に上げたような便利な情報が載っています。
なので1年の時は特に買っておくべきです。
最初はサークルや授業・大学周辺について
見当もつかないと思うので,こういった雑誌で
情報を得ておくのはいいと思います。

マイルストーン編集部HP


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/40-de0f7785

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。