スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落し物をしたならば・・・ 

大事なテキストを机の下に置き忘れた・・・
資料の入ったファイルを机の下におきっぱ・・・
昨日5限帰り、傘を放置してきたら、翌日なくなってた・・・
そんなときは理工学統合事務所に行ってください。


▼ 記事続き ▼

51号館の1階です。
毎日朝方(正確には11時くらいらしいです)
掃除のおじさんがたが見回りをする際に発見された
落し物等はすべてそこにとどくようになっています。
その時、落し物には
・どこの教室
・推測される所有者の名前
・発見された日時
等の情報が書かれた紙を張られます。
その後、51号館の落し物保管棚に置かれます。
引き取りに行く際には学生証を持っていってください。
落し物情報を保管するファイルに名前を書いて、
学生証を提示して無事自分の手に戻ってきます。

体験談で恐縮ですが、ファイルを落とした時、
そのファイルには厳重に(きれいにはがせます)テープが
張られていて、中身が取れないようにしてありました。
今までの中高の経験では、ここまで徹底された
落し物管理はなかったので、まずはとにかく
51号館へ行ってみてください。
その前に当然落としたと思われる教室、場所に行くのが
筋というものではありますが。

 リンク
 http://www.sci.waseda.ac.jp/office/otosimono.html


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/68-09410ea4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。