スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストの日学生証忘れに気づいたら 

先日の記事で、「学生証はチェックされるので持って行くように」という
お話をしたと思います。
 が・・・
もしも、登校途中に
「あ、学生証・・・わすれた・・・」
となって、時間が許す場合はどうすればいいのでしょう?


▼ 記事続き ▼

時間が許すのであれば、迷わず、51号館の1階に行ってください。
51号館の教学支援課のカウンターでその旨を伝えると、
学籍番号と名前を(計算用紙みたいな紙に)書くように言われます。
書き終わると、次に仮受験票を渡され、
 住所、氏名、電話番号、生年月日、受験科目名
を書かされます。そうする間に、学生情報カードなるものが出てきます。
それには顔写真があるので、受付の人による顔写真照合の後、
それと受験票をくっつけてコピーされたものが渡されます。
A4サイズになるので、若干大きめでうつうつしいですが、ガマンです。
認印を押されて終了~~。

ここまで所要時間は約5分。
時間が許さない状況だと厳しいでしょう。。
監督が来ている状況で忘れに気づいた、とか。
そういう場合は、もう教室の監督の人に直接言うのが手っ取り早いでしょう。
恥ずかしいですけど。

教訓として、
 1.学生証を忘れない!
 2.いつもの感覚より結構早めに家を出る!
というところでしょうか。。


理工ガイド内関連記事

   - テストの日学生証忘れに気づいたら
   * Standardized Test
   * 定期試験について

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/71-2fa197bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。