スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業開始 

明日(4/6(火))から
いよいよ授業が始まります。
1年の間は必修科目が多くて
大変かもしれませんが頑張ってください。

授業にあたっての内容を幾つか書いておきます。

※科目登録の申請結果出ました。(4/5 21;00現在)


▼ 記事続き ▼

*科目登録
第一回目の科目登録の結果が
今日中に発表されます。
申請した時と同じ画面
https://www.wnp.waseda.jp/portal/simpleportal.php
で申請結果が見られますので確認しておいて下さい。
A群科目での「選外」は結構多いです。
3個申請して2個ダメという事も…。
ただA群に関しては学科で特に指定が無ければ
2,3年に持込しても全然大丈夫ですので,
選外があっても特に不安になることはないです。
それに2年生以上になれば選択できる
A群の幅も広がってきますので。

科目登録の結果画面に表示されている教室名は
ちゃんと控えておいて下さい。
英語のALC,CSは担当教員名も書いておくといいです。
52号館1Fの掲示板にしか使用する教室が
書かれていないので忘れると面倒です。
尚,教室が63号館の端末室となっている場合は
端末室の前の画面で教室を確認して下さい。

4/7(水)から2回目の科目登録があります。
定員に余裕のあるA群科目が発表されますので,
もし取りたいのがあればそこで申請して下さい。
ただ,余裕定員が出た科目には生徒が殺到します。
結局選外となってしまうこともあるので注意して下さい。
2次登録以降は授業始まってから行われるので,
取る予定の科目は確定してなくても授業に出て下さい。
出席とる授業でも普通に問題ないです。

*基礎実験
既にガイダンスもあったと思いますが,
1年生の要となるのがこの基礎実験です。
1日がかりで行う実験なので,
これを落とすとほぼ留年するので注意して下さい。
理由のない欠席やレポートの未提出・剽窃(コピペ)だけは
絶対にしないようにして下さい。
(逆に言えばそれさえしなければちゃんと単位来ます。)
レポートについてアドバイスするなら,
まず,指定された書式を厳守する事が大切です。
有効数字だとかグラフの書き方だとかを
実験書もしくは実験時の指示通りキチッと書いて下さい。
再レポの殆どがこの書式によるものです。

次に考察をちゃんと書くことです。
主に理論値と実験値の誤差について
書く場合が多いです。
「測定器の読み取りの誤差が○○くらいなので,
理論式に代入した結果〇〇の誤差が生じてしまう」
みたいな事を書けると高評価です。

2年以降になると手書きよりワープロのレポートが
増えるので今のうちからワープロに慣れておくと
いいかもしれません。
(余力があればTeXとか学んでみては。
Wordより断然レポートが綺麗に書けます)

*端末室
もう科目登録等で使った事がある方もいると
思いますが,63号館3Fのパソコンは
授業のない教室であれば自由に使えます。
机の下にあるPC本体の白いボタンを押せば
起動させる事ができます。
1,2分すると(結構起動は遅いです)
ログイン画面がでるので,
Waseda-netのメールアドレスと
パスワードを入力してログインして下さい。
メールアドレスの代わりに学籍番号(CD無し)
でも入れます。こちらの方が入力楽かもしれません。
パソコンの使用については特に制限なく使えます。
もちろん利用規約に触れるような使い方はしないで下さい。
最悪,アカウントが凍結される場合があります。
インターネットやOfficeはもちろん
プログラミングやMathematicaなども出来ます。
肝心なのは作成したファイルやデータは
「保存されない」という事です。
電源を一度消すと全てリセットされます。
なので必要なデータは各自USBメモリに保存するなりして下さい。
理工系学生ページでUNIXシステムの利用申請をされた方は
マイコンピュータに自分の学籍番号がついた
Zドライブというものが出来てます。
ここに保存したデータは電源落としても
残っているので保存用のスペースとして利用できます。
毎回USBメモリを使うのは面倒という方は
申請して使ってみて下さい。
UNIXシステムについては以下の記事参照。
http://wasedariko.blog86.fc2.com/blog-entry-54.html
※申請してから再起動しないとZドライブが出ないかもしれません。

*昼食
4月5月は大学内にいる生徒が非常に多いです。
なので昼の時間になると理工にある
食堂・売店は物凄く混雑します。
6月位になると空いて来るのですが…。
混雑で思った以上に食事に時間とられる場合が
あるので注意して下さい。
尚,端末室以外であれば教室での飲食は可能です。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wasedariko.blog86.fc2.com/tb.php/83-c82fbb3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。